依存体質な女の特徴診断61コ

  • 友達が依存体質かも
  • 彼女が依存体質っぽくて怖い

周りに依存体質な女性はいませんか?

このページでは、依存体質の特徴をまとめています。依存体質な女性がよくする行動を、診断リストとしてもまとめているので、ぜひ気になる人が、当てはまっていないか確認してみてください。

特徴一覧

依存体質な女の性格の特徴

性格:内向的

依存体質なんなは内向的な性格の持ち主。人とのコミュニケーションや、外出・アクティビティには消極的で、できれば家で静かにすごすのを好みます。

「私自身内向的な性格で、友だちもそういう傾向の人が多いです。遊ぶときもいつも見知った場所を訪れて、スマホのゲームやカラオケなんかをします。ストレスを抱えたときは、自分1人で過ごすほうが解消されやすいです」

性格:感情的・短絡的

感情的または直感的な判断で行動をしてしまうのも依存体質なんなの特徴。ときどき冷静になれずに、誤った選択をしてしまい、後悔して落ち込むことも、

「同僚がかなり感情的なタイプで、失敗を責めているわけではなく、改善をしようねと言っているのに、自分を非難されていると感じて、泣き出してしまう人がいますね。大変ですよ」

性格:ドM

依存体質なんなの人は、ドMな性格が多いです。見た目の特徴としても、首輪のようなチョーカーをつけていたり、ピアス穴が多かったりするといったものがあります。

性格:ネガティブ・悲観的

依存体質なんなは、ポジティブ思考よりもネガティブ思考の人が多い。

「部活の後輩の依存体質なんなは、少し監督に注意されただけで拗ねたり、深く落ち込んでしまうネガティブ思考の持ち主。試合でも少しミスしただけで、自分のせいだと落ちこんでしまうので、ちょっと直してほしいなと思います」

性格:干渉的

依存体質なんなは感傷的な性格の持ち主。仲の良い関係が少ない分、他の人に奪われまいと、自分の知らない人との関係に干渉しがちです。

【診断リスト】依存体質な女の行動の特徴

行動の特徴:インドア・引きこもりがち

依存体質なんなはインドアな引きこもりが多いです。一日中家で、ゲーム、テレビ、ネットフリックス、SNSだけで過ごし、お昼や夕食のためにコンビニへ買い物しに、たまに外に出るような生活を平気で送ります。

「元カノが依存体質なんなだったのですが、友達と遊びに行くこともせず、ずっと家に引きこもっていました。同棲してたので、常に彼女と時間が一緒になって、嫌になって別れました」

行動の特徴:泣き虫

依存体質なんなは、何か言われたらすぐに泣いてしまうのも特徴的。自分のコンプレックスをいじられたらもちろんのこと、自分の意見を否定されたり、仕事のミスを注意されただけで泣きじゃくってしまいます。

「アルバイト先にいた、いかにも付き合ったら依存体質なんなの女子高生、お客さんのオーダーを聞き間違えて、お客さんに少し言われただけで泣いてしまうので、一緒に仕事するのが大変でした」

行動の特徴:疑い深い・疑心暗鬼

依存体質なんなは疑心暗鬼で疑い深いところがあります。彼氏が浮気していないか常に気になっていて、少しでも変化があるとそれに気づいて問いただしてきたり。

「今の彼女が依存体質なんななんですが、ぼくが浮気しないか常に気にしています。外出するときは必ず誰と何時まで遊ぶかとか、飲み会に女子がいたかどうかとか、職場の女性と仲良くしてないかどうかとか、逐一監視。つらい」

行動の特徴:友だちがいない

依存体質なんなのわかりやすい特徴として、友達が少ないというのがあります。特に同性の友達が少ない。

「依存体質なんなって、常に彼氏がいるし、彼氏ができると彼氏中心の生活になるので、交友関係が途絶えるんですよね」

行動の特徴:連絡がマメ

依存体質なんなは連絡がマメです。おはようから、おやすみまで、毎日連絡してきますし、いつどこで何をしているのか気にして聞いてきます。

「まだ付き合っていない顔が可愛いクラスの依存体質なんなと仲良くしてたら、相手が自分のことを好きになったようで、マメに連絡してくるようになりました。最初は嬉しかったのですが、途中からだんだん僕が監視されるようになって、縁を切りました」

行動の特徴:鼻やへそ、舌にピアス

依存体質なんなは鼻・舌・ヘソにピアスをしている傾向があります。仕事や私生活の不満を変えたいけど変えられない気持ちから、自分の見た目を変える方向に走ります。もちろんファッションとして穴を開ける人はいますが、穴を開けすぎな人は、何か大きな不満や不安を抱えているでしょう。

「今の彼女がまさに依存体質なんななのですが、付き合って知ったのが、へそピアスでした。はじめ見たときは驚きましたが、もう慣れてしまいました」

行動の特徴:自分に自信がない・自己肯定感が低い

依存体質なんなは自分に自信がないことが多いです。自分に自信がないからこそ、他人に依存したり、知り合いや彼氏の自慢話をよくします。

「友達の依存体質なんなは、いつも自分に自信がなくて、どうせ私なんて、というのが口癖。僻みが多くて少しうざいです」

行動の特徴:束縛する

依存体質なんなは彼氏を束縛する人が多い。

「元カノが依存体質なんなで、束縛が強すぎたので別れました。ただ、今付き合ってる彼女も束縛が強いです」

行動の特徴:感情コントロールできない

依存体質なんなは自分の感情をコントロールできない一面があります。頭では理解はしていても、感情が優先されて泣き出したり、発狂したり、怒ったりしてしまいます。

「クラスの友達の依存体質なんな、その彼氏と少し話しただけで、ものすごく泣きながら怒って、正直友達やめようかと思いました」

行動の特徴:見返りを求める

依存体質なんなは見返りを求める傾向にあります。相手が求めていないことをして、してあげたことをよく覚えていて、その後で、私はいつもあなたのために尽くしてるのに、というセリフを吐いて、相手が有無を言えない状況を作り出します。

「彼女と喧嘩するといつも、私はxxしてるのにそんなこと言うの?と言ってきて、何も言い返せずに困っています。俺だって、してあげてること沢山あるんですけどね」

行動の特徴:思い込みが激しい

依存体質なんなは思い込みが激しいのも特徴の1つ。ちょっとしたことで、人から嫌われてる、彼氏が浮気してる、といった有りもしないことを、事実と思い込みます。

「職場の依存体質なんなは、思い込み激しくて、仕事の注意をしただけなのに、xx先輩が私のことをいじめる、という噂を職場に流していました。最低です」

行動の特徴:欲求不満

依存体質なんなは欲求不満な人が多いのも特徴的。特に性欲に関する欲求が満たされない人が多いようです。

「元カノが性欲強すぎてヤバかったです。その不満が多くて、向こうから身を引いていきました」

行動の特徴:自己嫌悪

依存体質なんなは自己嫌悪に陥る人が多いのも特徴の1つ。ふと、自分の行動や、置かれてる状況を兼ねが時に、自分で自分自身が嫌いになります。

「友達が仕事のストレスで太って、自己嫌悪に陥って、食べてまた太ってを繰り返していたな。思いつめるのは体に良くないね」

行動の特徴:自分を卑下する

依存体質なんなは自分に自信がなく、自分のことを卑下する発言が目立ちます。「どうせ私なんて」が口癖で、卑屈になり、嫉妬心を持っていることが多いです。

「よく女ともだちが、xxちゃんは良いよね可愛くて、私なんてブスだから、、という発言をよくしていて、気分が悪かったですね」

行動の特徴:悪酔い

依存体質なんなは悪酔いして人に迷惑をかけることも特徴です。自分のお酒の許容量を超えて飲み、男性にだる絡みしたり、泣き出したり、怒り出したり、いつも以上に感情の起伏が激しくなります。

「友達の依存体質なんなを合コンに誘ったら、お酒を次から次へと飲んで、飲みの席を荒らして帰りました。もう呼びません」

行動の特徴:ストレスに弱い・メンタルが弱い

依存体質なんなはストレスに弱い特徴があります。学校や職場で少し注意されただけで、自分を全否定されたかのように受け取り、落ち込み、次の日休んでしまうこともあります。

「職場の依存体質なんなに、仕事のミスを注意したら泣いてしまい、次の日休んでしまいました。扱いが難しいです」

行動の特徴:よくため息をつく

依存体質なんなはよくため息をついています。仕事・勉学・恋愛・人間関係に常にストレスを抱え、何をしているときにも頭の片隅にそれがチラついているので、ふとした瞬間に無意識にため息をつきます。

「依存体質なんなだった元カノと別れた理由は、いつもため息してたからです。一緒にいるときに、会話が一区切りしたタイミングでため息をされるので、俺にもストレスが移って嫌でした」

行動の特徴:根に持つ

依存体質なんなは根に持つ性格です。彼氏と喧嘩したら、相手がしてきたことを一生覚えていて、次の喧嘩でも持ち出してきます。

「私が今の彼氏と付き合いだしたら、私も狙ってたのに、と言って嫌がらせをするようになった友達がいました。勝手に根に持つ人って鬱陶しいですね」

行動の特徴:記念日を覚える

依存体質なんなは友達や彼氏の誕生日・記念日をよく覚えます。一番最初に会った日、付き合った日、彼氏の妹の誕生日などすべて記憶しています。

「前付き合っていた彼女が、会ったこともないのに、ぼくの家族の誕生日や両親の結婚記念日を一度言っただけで覚えていて、少し怖かったです」

行動の特徴:冗談が通じない

依存体質なんなは冗談が通じない人が多いです。いじられても、褒められても冗談が通じないので、お世辞に対しても、自分への好意と勘違いすることがあります。

「職場の30歳の女性に、本当は35歳くらいに見えるんですけど、28歳くらいに見えますと言ったら、次の日から20代前半みたいな服装になっていてびっくりしました」

行動の特徴:親友がいない

依存体質なんなは親友がいない、少ない特徴があります。面倒な性格なので友達になってくれる人が少なく、さらにそこから信頼しあえる親友になる友人はわずか。

「依存体質なんなって親友がほぼいないですよね。彼氏はできるんですけどね」

行動の特徴:寂しがり

依存体質なんなは寂しがりです。いつも誰かと一緒にいたい、誰かに必要とされたいと思いながらも、同性の友達は少ないので、異性の彼氏が常にいることが多いです。

「元カノがすごく寂しがりで、寝ようとした深夜1時とかに電話してきて、会いたい、と言ってよく泣いていたので困っていました」

行動の特徴:自暴自棄になる

依存体質なんなは自暴自棄になりやすいです。自暴自棄とは自分のことを粗末に扱って、自分なんかどうでも良いと考えてしまうこと。

「自暴自棄になりがちな友達は、連絡がつかなくなった後日、学校で会うとリスカした痕があることがありました」

行動の特徴:すぐ他人のせいにする

依存体質なんなは、よく他人のせいにします。私は悪くないが口癖です。

「仕事で、クライアントに迷惑をかけたことを指摘したら、謝罪の前に、’私は悪くない、だって..’と言い出して、もう責任ある仕事は任せられないなと思いました」

行動の特徴:強いコンプレックスがある

依存体質なんなはコンプレックスの持ち。顔、体、学歴など、簡単には変えられないものにコンプレックスを抱いています。

「元カノは顔が可愛いといつも言っているのに、自分の顔に自信がなくて、連絡が途絶えたと思ったら知らない間に整形していて驚きました」

行動の特徴:ストーカー気質

依存体質なんなはストーカー気質なところがあります。好きになったら一途なところは良いですが、好きすぎて監視して、自分のものにしたいという気持ちが芽生えます。

「一番最初に付き合ったはじめての彼女がストーカー気質でした。付き合ってるときも、SNSや行動を監視されていて、別れた後でも、終電で家に帰ったときに、家の前にいたこともありました。怖かったです」

行動の特徴:世話を焼きすぎる

依存体質なんなは世話焼きな一面もあります。相手に尽くすタイプなので、なんでもしてあげたい気持ちが強いです。

「友達の依存体質なんなは、彼氏ができると、生活の中心が彼氏だけになり、彼氏に尽くしすぎて、毎回ダメンズになってしまうという」

行動の特徴:異性の友達が多い

依存体質なんなの特徴として、異性の友だちが多いことがあげられます。面倒くさい性格なのでうざがられて同性の友達が少ないです。

「いつも一緒に遊ぶいつメンで唯一の1人だけ女子がいます。同性の友達はいないようですね。なんとなく分かる感じがあります」

行動の特徴:自傷行為をする

依存体質なんなの中には自傷行為する人もいます。リスカや、自分の腕を噛むなど、自分を痛めつける行為をします。

「付き合ってた依存体質なんな、喧嘩すると自分の部屋に引きこもってリスカしてました。正直怖かったです」

行動の特徴:整形してる

整形している人は依存体質なんなであることがあります。自分の外見に自信がない人は、よく憧れの女優やアイドルがいて、その理想に近づけると、自信が付くと考えて、整形をします。

「元カノと別れた後、共通の知り合いから聞いたんですけど、別れたのが自分の顔のせいだと言って、整形したそうです。顔じゃないんですけどね」

行動の特徴:パートナーの惚気話をよくする

依存体質なんなは、自己承認欲求の延長で、パートナーの惚気話をして、’いいなー’と言われたい意識があります。

「友達の依存体質なんな、何の話をしていても、自分の彼氏の話につなげて、正直うざかったです」

行動の特徴:ヤキモチ焼き・嫉妬深い

依存体質なんなはヤキモチをかなり焼きます。彼氏や親しい友だちが、他の人と楽しそうに話をしていると、嫉妬して、他の人に取られるのではないかという恐怖を感じることも。

「彼女が依存体質なんなの男友達、その彼女と付き合ってから、あんまり遊びにも来なくなってしまいました。ヤキモチを焼かれて束縛されてるんですかね」

行動の特徴:交際人数が少ない

依存体質なんなは意外と交際人数が少ないこともあります。一途であるからこそ、意外と好きになるまで、付き合うまでの時間が長いので、交際人数は少ないです。

「友達の依存体質なんなは、交際人数は少ないけど、経験人数は多いらしいです、、、」

行動の特徴:返信を待てない

依存体質なんなは彼氏からの返信を待てない人が多いです。LINEの返信が1時間経っても返ってこないと、電話をします。

行動の特徴:すぐに結婚の話をする

依存体質なんなは、付き合うとすぐに結婚の話をします。付き合う人は、ほぼイコールで、結婚する相手と決めていることが多いので、いつ結婚するか、子どもは何人欲しいか聞いてくることが多いです。

「元カノは、付き合ったら結婚前提だったみたいで、3か月で別れました。正直まで結婚は考えられないですね」

行動の特徴:行動を把握したがる

依存体質なんなは彼氏の行動を把握したがります。いつ、どこで、誰と、何をしたか、何時に帰宅したかを知りたがります。

「前に付き合っていた子が、遠距離恋愛だったのですが、一日の生活をすべて知りたかったようで、毎回写メ付きでLINEするように言われていました。疲れたので別れましたね」

行動の特徴:パートナーのスマホをチェックする

依存体質なんなは、彼氏のスマホをチェックしたがります。最悪、暗証番号を伝えなくてはいけないですし、寝ている間に指紋認証で勝手にLINEを覗かれることも。

「元カノが、僕が寝ている間に勝手にスマホを見ていました。前からやっていたみたいで、怖くて別れました」

行動の特徴:パートナーのSNSを監視

依存体質なんなは、彼氏のツイッターやインスタグラムを監視します。誰と遊んでいるかから、相互フォローしてる中に異性がいないか、誰にいいねを押しているか、女の子からいいねをもらっていないかなどを、細かく監視されています。

「元カノがよく、誰よこの女!、と言って僕がアップしたインスタの写真を見せて言ってきてました。それから女子との写真は上げないようになりましたね」

行動の特徴:パートナーの好みに合わせる

依存体質なんなは、彼氏の好みや趣味に自分を合わせていく傾向にあります。どんな髪型・服装が好きかを聞いて、それに合わせます。

「今付き合ってる彼女が、元々アニメは好きじゃなかったのに、僕が好きだったから、おすすめの作品を教えたら1週間で観てくれました。今では僕よりもはまってます」

行動の特徴:同性の連絡先を消させる

依存体質なんなの中には、彼氏のLINEの連絡先から同性の連絡先を消させるタイプの人がいます。

「ぼくから好きになって告白したのですが、付き合った瞬間、LINEの他の女の連絡先を消してと言われて、泣く泣く消しました。友達とも疎遠になり、私生活がつまらなくなったので、彼女とは別れました」

行動の特徴:パートナー中心の生活になる

依存体質なんなは、彼氏ができると彼氏中心の生活になりがちです。

「飲み友の依存体質なんなは、彼氏ができた途端に全く連絡つかなくなり、久々に連絡取れたと思ったら、彼氏とは別れた後でした」

行動の特徴:好き?と何度も聞く

依存体質なんなは、彼氏に’私のこと好き?’と何度も聞きます。自分に自信がない手前、少しでも認めてもらえるように、ほぼ強制的に’好き’を言わせます。

「今の彼女、好きと毎日言わないと、嫌いになったの?と聞いてくるので少し厄介ですね。いやまあ好きなんですけど」

行動の特徴:パートナーの家に私物を置いていく

依存体質なんなは、まだ同性していないとき、彼氏の家にわざと女もののアイテムを置いていく習性があります。

「元カノの依存体質なんなは、いつも僕のうちに泊まると、リップやクシなどを置いていきますね。あなたは私のもの、とでも伝えたかったのでしょうか」

行動の特徴:性欲が強すぎる

依存体質なんなは、性欲が強めな人が多い特徴があります。男性よりも性欲が強く、しばしば彼氏を疲れさせてしまうことも。

「前付き合ってた彼女は、求めてくる回数と頻度が多くて大変でした。断ると、嫌われたと思いこんで泣かれるのですごく困りましたよ」

行動の特徴:捨てにくい手製の残るプレゼントを贈る

依存体質なんなは、あえてマフラーなどの、捨てにくい手製のプレゼントを彼氏に贈ります。

「クリスマスプレゼントに彼女からもらったマフラーには、ベタなんですけど、ハートが描かれていて、あ、やばい女だな、って思いました」

依存体質な女の周りからの印象

印象:疲れる

依存体質なんなは彼氏からすると、疲れるという意見が多いです。よく泣くので慰めたり、無茶なわがままが多かったり、SNSを監視されたりと、生活に支障が出てしまうことも。

「友達が依存体質なんなと付き合っていましたが、男だけで遊んでいるのに、逐一電話がかかってきて大変そうでしたね」

印象:めんどくさい

依存体質なんなは、めんどくさい人と思われることも少なくありません。

「友達の依存体質なんなは、少し刺激すると泣き出したり、怒ったりするので、扱いがめんどくさかったです。高校が別々になってよかったです」

印象:怖い

依存体質なんなは、怖いという印象を持たれることがあります。嫉妬深すぎたり、承認欲求が強すぎたりするので、そこから生まれる行動に狂気を感じることがあります。

「元カノに別れ話をすると、台所で包丁を持とうとしたので、めちゃくちゃ怖かったです」

印象:自分がない

依存体質なんなは、彼氏色に染まりやすいため、自分がない人が多いです。

「友達が、彼氏と付き合うごとに趣味やファッションが変わって、自分がないんだなあと感じましたね」

印象:褒め上手

依存体質なんなは褒め上手。批判をせずに相手に寄り添うので居心地の良さを感じます。

「服装や髪型の変化にすぐ気づいてくれて嬉しいですし、ちゃんと毎回かわいいって肯定してくれるのが好き。一緒にいると自分に自信が付きます」

印象:性格が悪い・腹黒い

依存体質なんなを性格が悪いと感じる人が一定数います。実際には、純粋に強烈に彼氏が好きなだけですが、その彼氏の周辺に対しては、嫉妬心があるので、いやがらせをするなどの性格が悪い行為が出てしまいます。

「共通の知人を好きになった依存体質なんなは、私が彼と付き合っていることを知ってから、私のよくない噂を流したり、嫌がらせをするようになりました」

印象:感情の起伏が激しい

依存体質なんなは感情の起伏が激しい人、という印象を持たれます。

「すぐ泣いたり、すぐ怒ったりするので、感情のコントロールができない人なんだなあと思いました」

印象:わがまま

依存体質なんなはわがままな人という印象をもたれやすいです。自分の思い通りにことが進まないと、機嫌が悪くなります。

「依存体質なんなだった元カノが、わがまますぎて別れました」

依存体質な女の心理・本性・本音

心理:甘えたい

依存体質なんなには甘えたい心理があります。甘えることで、自分を受け入れてもらえている実感が湧き、承認欲求にも繋がります。

心理:認められたい

依存体質なんなは、認められたいという心理が働いています。特に彼氏から認められることを強く願い、その思いはエスカレートしてしまう場合もあるので注意が必要です。

心理:独り占めにしたい・独占欲

依存体質なんなは、独り占めにして、自分だけを観ていて欲しいという気持ちがあります。友達でも彼氏でも、他の人と接してほしくなく、相互依存して離れたくない心理があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA