ネガティブ女の特徴診断

✅ネガティブ女がうざい
✅ネガティブ発言がめんどくさい

ネガティブな性格の女子が周りにいませんか?

このページでは、ネガティブ女子の特徴を、性格・あるある駆動・心理に分けて紹介していきます。

ネガティブ女子の考え方を知って、上手に対処していきましょう。
ネガティブ女の特徴診断|性格・あるある行動・心理・印象・対処法・LINEやSNSの特徴

特徴一覧

ネガティブ女の性格の特徴

性格:感情的・短絡的

感情的または直感的な判断で行動をしてしまうのもネガティブ女の特徴。ときどき冷静になれずに、誤った選択をしてしまい、後悔して落ち込むことも、

「同僚がかなり感情的なタイプで、失敗を責めているわけではなく、改善をしようねと言っているのに、自分を非難されていると感じて、泣き出してしまう人がいますね。大変ですよ」

性格:ネガティブ・悲観的

ネガティブ女は、ポジティブ思考よりもネガティブ思考の人が多い。

「部活の後輩のは、少し監督に注意されただけで拗ねたり、深く落ち込んでしまうネガティブ思考の持ち主。試合でも少しミスしただけで、自分のせいだと落ちこんでしまうので、ちょっと直してほしいなと思います」

性格:干渉的

ネガティブ女は感傷的な性格の持ち主。仲の良い関係が少ない分、他の人に奪われまいと、自分の知らない人との関係に干渉しがちです。

【診断リスト】ネガティブ女の行動の特徴・あるある

行動の特徴:泣き虫

ネガティブ女は、何か言われたらすぐに泣いてしまうのも特徴的。自分のコンプレックスをいじられたらもちろんのこと、自分の意見を否定されたり、仕事のミスを注意されただけで泣きじゃくってしまいます。

「アルバイト先にいた女の子、お客さんのオーダーを聞き間違えて、お客さんに少し言われただけで泣いてしまうので、一緒に仕事するのが大変でした」

行動の特徴:依存する

ネガティブ女は他人、特に彼氏に依存しがちです。もうこの人がいないと私はだめになる、と思い込み、その彼や友達が他の人と接していると、自分から離れていってしまうと勘違いして、すごく不安になります。

「依存体質だった元カノ。付き合ってからは、友達と遊ぶことも制限されたり、遊んでてもすぐに返信しなくちゃいけなかったので疲れました。別れるのも大変でしたよ」

行動の特徴:疑い深い・疑心暗鬼

ネガティブ女は疑心暗鬼で疑い深いところがあります。彼氏が浮気していないか常に気になっていて、少しでも変化があるとそれに気づいて問いただしてきたり。

「今の彼女は、ぼくが浮気しないか常に気にしています。外出するときは必ず誰と何時まで遊ぶかとか、飲み会に女子がいたかどうかとか、職場の女性と仲良くしてないかどうかとか、逐一監視。つらい」

行動の特徴:友だちがいない

ネガティブ女のわかりやすい特徴として、友達が少ないというのがあります。特に同性の友達が少ない。

「常に彼氏がいる人って、彼氏ができると彼氏中心の生活になるので、交友関係が途絶えるんですよね」

行動の特徴:自分に自信がない・自己肯定感が低い

ネガティブ女は自分に自信がないことが多いです。自分に自信がないからこそ、他人に依存したり、知り合いや彼氏の自慢話をよくします。

「友達は、いつも自分に自信がなくて、どうせ私なんて、というのが口癖。僻みが多くて少しうざいです」

行動の特徴:感情コントロールできない

ネガティブ女は自分の感情をコントロールできない一面があります。頭では理解はしていても、感情が優先されて泣き出したり、発狂したり、怒ったりしてしまいます。

「クラスの友達、私がその子の彼氏と少し話しただけで、ものすごく泣きながら怒って、正直友達やめようかと思いました」

行動の特徴:面食い

うざい女は面食いな特徴があります。性格よりもイケメンかどうかを重視して、イケメンと付き合えると自分のステータスが上がったように感じます。

「面食いな人に限って、その人自身の顔が中途半端だったりしますよね」

行動の特徴:思い込みが激しい

ネガティブ女は思い込みが激しいのも特徴の1つ。ちょっとしたことで、人から嫌われてる、彼氏が浮気してる、といった有りもしないことを、事実と思い込みます。

「職場にいるんですけど、思い込み激しくて、仕事の注意をしただけなのに、xx先輩が私のことをいじめる、という噂を職場に流していました。最低です」

行動の特徴:欲求不満

ネガティブ女は欲求不満な人が多いのも特徴的。特に性欲に関する欲求が満たされない人が多いようです。

「元カノが性欲強すぎてヤバかったです。その不満が多くて、向こうから身を引いていきました」

行動の特徴:自己嫌悪

ネガティブ女は自己嫌悪に陥る人が多いのも特徴の1つ。ふと、自分の行動や、置かれてる状況を兼ねが時に、自分で自分自身が嫌いになります。

「友達が仕事のストレスで太って、自己嫌悪に陥って、食べてまた太ってを繰り返していたな。思いつめるのは体に良くないね」

行動の特徴:ナルシスト・自己陶酔

ネガティブ女はナルシストな傾向があります。自分のことが好きで、トイレの鏡の前や、まちなかの窓ガラスを前にすると、自分の髪型や顔をチェックします。

行動の特徴:自分を卑下する

ネガティブ女は自分に自信がなく、自分のことを卑下する発言が目立ちます。「どうせ私なんて」が口癖で、卑屈になり、嫉妬心を持っていることが多いです。

「よく女ともだちが、xxちゃんは良いよね可愛くて、私なんてブスだから、、という発言をよくしていて、気分が悪かったですね」

行動の特徴:悪酔い

ネガティブ女は悪酔いして人に迷惑をかけることも特徴です。自分のお酒の許容量を超えて飲み、男性にだる絡みしたり、泣き出したり、怒り出したり、いつも以上に感情の起伏が激しくなります。

「友達の女の子を合コンに誘ったら、お酒を次から次へと飲んで、飲みの席を荒らして帰りました。もう呼びません」

行動の特徴:よくため息をつく

ネガティブ女はよくため息をついています。仕事・勉学・恋愛・人間関係に常にストレスを抱え、何をしているときにも頭の片隅にそれがチラついているので、ふとした瞬間に無意識にため息をつきます。

「元カノと別れた理由は、いつもため息してたからです。一緒にいるときに、会話が一区切りしたタイミングでため息をされるので、俺にもストレスが移って嫌でした」

行動の特徴:根に持つ

ネガティブ女は根に持つ性格です。彼氏と喧嘩したら、相手がしてきたことを一生覚えていて、次の喧嘩でも持ち出してきます。

「私が今の彼氏と付き合いだしたら、私も狙ってたのに、と言って嫌がらせをするようになった友達がいました。勝手に根に持つ人って鬱陶しいですね」

行動の特徴:親友がいない

ネガティブ女は親友がいない、少ない特徴があります。面倒な性格なので友達になってくれる人が少なく、さらにそこから信頼しあえる親友になる友人はわずか。

「親友がいない人って、ほぼ彼氏はいるんですよね。常に」

行動の特徴:すぐ他人のせいにする

ネガティブ女は、よく他人のせいにします。私は悪くないが口癖です。

「仕事で、クライアントに迷惑をかけたことを指摘したら、謝罪の前に、’私は悪くない、だって..’と言い出して、もう責任ある仕事は任せられないなと思いました」

行動の特徴:ストーカー気質

ネガティブ女はストーカー気質なところがあります。好きになったら一途なところは良いですが、好きすぎて監視して、自分のものにしたいという気持ちが芽生えます。

「一番最初に付き合ったはじめての彼女がストーカー気質でした。付き合ってるときも、SNSや行動を監視されていて、別れた後でも、終電で家に帰ったときに、家の前にいたこともありました。怖かったです」

行動の特徴:自分の不幸話や苦労話が多い

ネガティブ女は会話をすると、自分の不幸話が多いです。愚痴というより、コメントしづらい不幸な重い話が多め。

「友達の女の子は、自分の不幸話が多くて、悲劇のヒロインになりたがります。可哀想って思われたいんでしょうかね」

行動の特徴:露出度の高い服を着る

天然たらし女は胸元が開いていたり、生足をかなり見せたミニスカを履いたり、露出度の高い服を着る特徴があります。

「普段遊ぶときは普通の格好をしているのに、男子が来るときは、一変して露出度が高い服になる女子がいます。狙ってるのが分かってちょっとあれですが、実際、スタイル良くて羨ましいです。」

行動の特徴:束縛する

ネガティブ女は彼氏を束縛する人が多い。

「元カノが束縛が強すぎたので別れました。ただ、今付き合ってる彼女も束縛が強いです」

行動の特徴:ボディタッチが多い

天然たらし女はボディタッチが多い特徴があります。無意識にボディタッチをする人もいますが、多くはわざと男性の気を引くためにボディタッチをします。

「合コンで一緒になった女の子は、ずっと男子にベタベタボディタッチをしていてイライラしました。でも一番男性から人気でしたね」

行動の特徴:ヤキモチ焼き・嫉妬深い

ネガティブ女はヤキモチをかなり焼きます。彼氏や親しい友だちが、他の人と楽しそうに話をしていると、嫉妬して、他の人に取られるのではないかという恐怖を感じることも。

「最近彼女できた男友達、その彼女と付き合ってから、あんまり遊びにも来なくなってしまいました。ヤキモチを焼かれて束縛されてるんですかね」

行動の特徴:返信を待てない

ネガティブ女は彼氏からの返信を待てない人が多いです。LINEの返信が1時間経っても返ってこないと、電話をします。

行動の特徴:パートナーのスマホをチェックする

ネガティブ女は、彼氏のスマホをチェックしたがります。最悪、暗証番号を伝えなくてはいけないですし、寝ている間に指紋認証で勝手にLINEを覗かれることも。

「元カノが、僕が寝ている間に勝手にスマホを見ていました。前からやっていたみたいで、怖くて別れました」

行動の特徴:パートナーのSNSを監視

ネガティブ女は、彼氏のツイッターやインスタグラムを監視します。誰と遊んでいるかから、相互フォローしてる中に異性がいないか、誰にいいねを押しているか、女の子からいいねをもらっていないかなどを、細かく監視されています。

「元カノがよく、誰よこの女!、と言って僕がアップしたインスタの写真を見せて言ってきてました。それから女子との写真は上げないようになりましたね」

行動の特徴:同性の連絡先を消させる

ネガティブ女の中には、彼氏のLINEの連絡先から同性の連絡先を消させるタイプの人がいます。

「ぼくから好きになって告白したのですが、付き合った瞬間、LINEの他の女の連絡先を消してと言われて、泣く泣く消しました。友達とも疎遠になり、私生活がつまらなくなったので、彼女とは別れました」

行動の特徴:パートナー中心の生活になる

ネガティブ女は、彼氏ができると彼氏中心の生活になりがちです。

「飲み友のは、彼氏ができた途端に全く連絡つかなくなり、久々に連絡取れたと思ったら、彼氏とは別れた後でした」

ネガティブ女のLINE・メールの特徴

LINEの特徴:自分を名前で呼ぶ

天然たらし女はLINE上で一人称が自分の名前です。無意識でやっていることが多く、自分のことが好きな人や、可愛がられたい人に多い行動です。

「LINEの一人称が名前の人、ぶりっこっぽくてきついですね。」

LINEの特徴:1回の返信の文量が多い

ネガティブ女は一回のLINE返信の文量が多い特徴があります。自分の伝えたいことを、勘違いされないように伝えたいために、文量が多くなってしまいがちです。

「自分に好意があると噂に聞いていた子、LINEの文章が5行くらいあって、ちょっと毎回返信に疲れてしまいます。」

LINEの特徴:返信を催促する・急かす

ネガティブ女はLINEの返信を催促したり、急かしたりする特徴があります。返信が遅いと嫌われたかなと不安になって、焦って、一度LINEを送って1時間返信が来ないと、追加でLINEを送ったりします。

「重たい女だと思われて逆効果だとわかっていはいるんですけど、LINEの返信が来ないと不安で眠れなくなってしまうので、ついついスタンプを送って催促してしまいます」

ネガティブ女のSNS(Twitterやインスタ)の特徴

SNSの特徴:アイコンが自撮り

ネガティブ女はアイコンが自撮り写真の人が多いです。ぶりっ子やナルシストがよく自撮りアイコンにします。

「Twitterのアイコンを自撮りにしている女子、だいたいメンヘラな気がします」

SNSの特徴:アカウントを複数持っている

ネガティブ女はアカウントを複数持っていることが多いようです。一般的な公開アカを持ち、別の鍵垢は一部の限られた仲が良い人だけに、自分の心のうちをさらけだすアカウントを持っています。

「趣味ごとのアカウント、愚痴のためのアカウント、などなど、色々ツイッターアカウント持ってます。アカウントによって口調や人格が変わりますね」

SNSの特徴:マイナス発言が多い

ネガティブ女はSNSでマイナス発言が多い特徴があります。決して名指しはしないものの、クラスメイトの悪口、職場の上司の不満を漏らすことが多い。嫌ならフォロー外していいです、とは言うものの、いざフォロワーが減ると、不安になりがち。

「友達が鍵垢でいつも一緒にいる子の悪口を言っているのが嫌で、ミュートしちゃいました」

SNSの特徴:夫や彼氏の悪口・愚痴を言う

ネガティブ女は夫や彼氏の悪口、愚痴をツイートする方が多いです。相手に直接言えなかったり、その人を選んでしまった自分の落ち度から目をそらしたり、ストレスを発散するために、悪口や愚痴ツイートをします。

「趣味が合うので相互フォローしている主婦の方が、結婚してから愚痴ツイートが多くなって、結婚て大変だなあと思います」

ネガティブ女の周りからの印象

印象:疲れる

ネガティブ女は彼氏からすると、疲れるという意見が多いです。よく泣くので慰めたり、無茶なわがままが多かったり、SNSを監視されたりと、生活に支障が出てしまうことも。

「男だけで遊んでいるのに、友達が、彼女から逐一電話がかかってきて大変そうでしたね」

印象:尻軽

天然たらし女は尻軽だと思われることが多いです。男性と仲良く話したり、男性からのLINE通知が多かったりしていて、それを見た周りの友達は、誰にでも愛想を振りまく尻軽女だと思っていることも。

「私は女性よりも男性の友達のほうが多いのですが、別に友達の関係だし、彼氏もすぐに変わったりするわけではないのに、尻軽女と陰口を言われていたのを聞いて悲しかったです」

印象:こじらせてる

うざい女はこじらせ女子だと周りに思われがち。恋愛の偏食や、経験不足が積み重なり、恋愛に奥手になったり、女性らしく振る舞うことに嫌悪感を感じたりしてしまいます。

「友達の女の子がこじらせ女子で、なにかされたわけでもないのに男性に拒否反応を示すし、なんか嫌だ、みたいな愚痴を話ししたりしてますね。それでいて、少し話かけられただけで好きになることもしばしば。」

印象:怖い

ネガティブ女は、怖いという印象を持たれることがあります。嫉妬深すぎたり、承認欲求が強すぎたりするので、そこから生まれる行動に狂気を感じることがあります。

「元カノに別れ話をすると、台所で包丁を持とうとしたので、めちゃくちゃ怖かったです」

印象:悲劇のヒロイン症候群

ネガティブ女は悲劇のヒロインを演じようとしている印象を持たれることがあります。

「知り合いの女の子は、自分の不幸話が多くて、同情を得たい人でした。だんだん友達がいなくなっていきましたね」

印象:性格が悪い・腹黒い

天然たらし女を性格が悪いと感じる人が一定数います。実際には、純粋に強烈に彼氏が好きなだけですが、その彼氏の周辺に対しては、嫉妬心があるので、いやがらせをするなどの性格が悪い行為が出てしまいます。

「共通の知人を好きになった女友達は、私が彼と付き合っていることを知ってから、私のよくない噂を流したり、嫌がらせをするようになりました」

印象:感情の起伏が激しい

ネガティブ女は感情の起伏が激しい人、という印象を持たれます。

「すぐ泣いたり、すぐ怒ったりするので、感情のコントロールができない人なんだなあと思いました」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA