ちやほやされたい男の特徴診断47

ちやほやされたい男とは、愛想をふりまいて、女性から好意や注目を集める男子のことを指します。

このページでは、ちやほやされたい男の特徴を、あるある行動、心理、LINEやSNSの特徴に分けて紹介。

ちやほやされたい男子の行動パターンや考え方を知り、対処法を考えていきましょう。

特徴一覧

【診断リスト】ちやほやされたい男の行動の特徴・あるある

ちやほやされたい男の行動の特徴、あるあるを紹介していきます。

行動の特徴:欲求不満

ちやほやされたい男は欲求不満な傾向が多いです。性欲が強く、常に欲求不満状態にあるのは、メンヘラ男の特徴でもあります。常に彼女に身体を求めてしまい、重く感じられる人も多くいます。

「友達は欲求不満からなのか常にイライラしている様子がうかがえました。ピークに達しているときは精神的に不安定な状態になっていました。」

行動の特徴:ナルシスト・自己陶酔

ちやほやされたい男はナルシスト・自己陶酔という特徴があります。自分のことが大好きで一番という自己中心的な考えを持っている人の事。女性の間では痛い人と呼ばれている場合もあります。

「学校の友達は、とにかく鏡がある場所だと常に自分の姿をチェックしています。その姿を見た女子生徒からは「気持ち悪い」と謙遜されています。」

行動の特徴:根に持つ

ちやほやされたい男は根に持つ傾向が多いです。根に持つ男は一度恨みを持ってしまうと、そのことに執着してしまいがちです。女性からも「しつこい」と言われることもあります。

「会社の先輩は私のミスで仕事が遅れたことを、次の日や一週間後にも掘り返して嫌味を言ってきます。周りの女性社員からも根に持つ性格を嫌っています。」

行動の特徴:上目遣いが得意

ちやほやされたい男は上目遣いが得意な傾向が多いです。上目遣いが得意な人は、相手に対しての、尊敬や依頼心が表れた視線です。時折見せるギャップにキュンとする女性も少なくありません。

「私の会社の後輩は、何か困ったことがあると上目遣いで助けを求めてきます。その甘えた雰囲気が可愛くついつい助けてあげたくなります。」

行動の特徴:ほっぺを膨らます

ちやほやされたい男はほっぺを膨らますという特徴があります。ほっぺを膨らます事は数多くの精神状態を、表情で伝えようとする行動です。寂しい気持ちを分かってもらいたいと言うメンヘラ男の特徴でもあります。

「私の彼氏は何か不満があるときは、ほっぺを膨らましてこっちを眺めています。理由を聞いてもむすっとしているので、かまってちゃんなんだと思います。」

行動の特徴:冗談が通じない

ちやほやされたい男は冗談が通じないという特徴があります。全てを真に受けてしまうまじめな性格な人に多いです。面白みに欠けてしまう事から女性からは好感を得られない場面もあります。

「サークルの飲み会で、その場を和ませようと私が冗談を言うと一人の部員が本気にして怒り狂っていました。その瞬間場の空気は凍りついていました。」

行動の特徴:親友がいない

ちやほやされたい男は親友がいないという特徴があります。親友がいない人には自己中心的な人が多いです。自分から何か人にしてあげることが苦手で、思いやりを持って接することが少ないことが原因です。

「クラスメイトは、普段話す友達はいますが、深刻な悩みを相談する親友がいません。普段人に感謝したりしている様子がないので女子からもモテません。」

行動の特徴:寂しがり

ちやほやされたい男は寂しがりな傾向が多いです。寂しがりな男は、とても傷つきやすい繊細な心を持っています。心が敏感だからこそ寂しがり屋になり、メンヘラ男の特徴です。

「基本的に優しい私の彼氏は、少し連絡が遅れただけで怒ってきたりします。理由は寂しかったらしく、メンヘラだなと思いました。」

行動の特徴:強いコンプレックスがある

ちやほやされたい男は強いコンプレックスがある人が多いです。強いコンプレックスがある人は、根本的に自分を好きになれないタイプに多いです。激しい自己嫌悪に陥り、辛い思いをしてしまう事が多いです。

「部活の後輩は、容姿に強いコンプレックスがあり、自分がどう見られているのかをいつも気にしています。自分に自信がなく、病んでいる時もあります。」

行動の特徴:異性の友達が多い

ちやほやされたい男異性の友達が多い

ちやほやされたい男は異性の友達が多いという特徴があります。異性の友達が多い男は、女性に心理をしっかり理解している人が多いです。女性に共感し寄り添う事が上手なので、恋愛においてもモテやすいです。

「クラスメイトは、誰とでも仲良くする子で、女子の友達もすごく多いです。女子の好きなトレンドを把握していたりするので人気者です。」

行動の特徴:嘘をつく

ちやほやされたい男は嘘をつくという特徴があります。自分の価値を落とさないように嘘をつく男はモテやすいです。女性が傷つかないようにうまく嘘をつくので、真実を知らない女性からは好感を得ます。

「友達は、気になる女の子に「今まで何人と付き合ってきた?」と聞かれ、事実と違う人数を話して女性を口説いていました。」

ちやほやされたい男の恋愛傾向

恋愛傾向:面食い

ちやほやされたい男は面食いな傾向が多いです。面食いな男は、基本的に外見だけで好き嫌いを判断し、中身を見ない人が多いです。それで性格が合わずモテない場面も多くなります。

「私の弟はすごく面食いで、女性の外見に対する理想が高いので全然彼女ができません。芸能人クラスの美女を基準にしています。」

恋愛傾向:ボディタッチが多い

ちやほやされたい男はボディタッチが多いという特徴があります。ボディタッチが多い男は、欲求不満な男の特徴です。女性を身体目当てでしか見ていなかったりするので、それに察知した女性には気持ちがられます。

「会社の先輩は、飲み会の席などで、常に同僚の女性社員にべたべたしています。女性社員はとても嫌がっている様子でした。」

恋愛傾向:ヤキモチ焼き・嫉妬深い

ちやほやされたい男はヤキモチ焼き・嫉妬深いという特徴があります。彼女や行為を抱いている女性が他の男と話していたり、連絡を取っているととてもヤキモチを焼きます。メンヘラ男によくみられる特徴です。

「私の彼はとても嫉妬深く、デート中に私の古くからの男友達に会って少し話しただけで、不機嫌になって口を聞いてくれませんでした。」

恋愛傾向:好き?と何度も聞く

ちやほやされたい男は好き?と何度も聞く傾向が多いです。相手の自分に対する気持ちを、逐一伝えてくれないとすぐ不安になってしまいます。しつこく聞くあまりに重いと感じる女性も少なくありません。

「彼氏とデートに行くと、30分に一回のペースで「好き?」と聞いてきます。正直面倒くさくなりますがちゃんと答えて安心させてます。」

恋愛傾向:常に恋人がいる

ちやほやされたい男は常に恋人がいる傾向が多いです。常に恋人がいる男性は、チャラいと思われがちですが、それ程女性が魅力に感じる部分が多いという事です。男性自身も恋愛体質な場合もあります。

「弟は常に彼女がおり、別れてもすぐに吹っ切れて別の彼女と付き合っています。なぜそんなにモテるのか疑問になるくらいです。」

ちやほやされたい男の口癖

ちやほやされたい男の口癖を紹介していきます。

口癖:でも、だって、私は悪くないもん

ちやほやされたい男はでも、だって、俺は悪くないもんという口癖が多いです。常に会話が自分中心的で、自分の過ちや非を認められない自分勝手な性格の人の特徴です。口癖のように発するので好印象を与えられません。

「会社の打ち合わせに遅刻してきた上司は、「時間の設定が甘い」と一人で激怒。自分の落ち度を認めないままでした。」

口癖:私のこと好き?

ちやほやされたい男は俺のこと好き?と言う口癖が多いです。自分に好意が常にあるのかどうかが気になって仕方がないメンヘラ男です。いつも言葉にして伝えてくれないと不満が溜まります。

「友達は彼女にいつもLINEで「俺のこと好き?」と聞いているらしく、いつも返ってくる返事は同じだけれど安心した様子を見せていました。」

口癖:確かに・わかる

ちやほやされたい男は確かに・わかると言う口癖が多いです。相手の話をまずは受け入れて共感するので、女性は話を続けやすくなります。そんな聞き上手のところがモテる要因になっています。

「私の男友達は、私のアルバイトの愚痴を面倒くさがることなく聞いてくれます。「確かに」と言って共感してくれたあと、アドバイスをくれました。」

口癖:今度遊ぼうね

ちやほやされたい男は今度遊ぼうねという口癖が多いです。次回の予約をしておくことで、安心感を得たい特徴があります。次の予定が決まっていないと不安になるメンヘラ男の特徴です。

「友達は気になる女の子に必ず「今度遊ぼうね」と言って、約束をしてから別れるそうで、自然に繋ぎとめているそうです。」

ちやほやされたい男のLINE・メールの特徴

LINEの特徴:自分を名前で呼ぶ

ちやほやされたい男は自分を名前で呼ぶ特徴があります。隠れたかなりの甘えん坊で自立心に乏しく、何かに依存したいと言う深層心理の表れです。寂しがりやなメンヘラ男の特徴です。

「彼氏は付き合う前は自分のことを僕と呼んでいたのですが、付き合い始めたら名前で呼び始めて、自己中心的でわがままになりました。」

LINEの特徴:絵文字・スタンプ・顔文字が多い

ちやほやされたい男絵文字・スタンプ・顔文字が多い

ちやほやされたい男は絵文字・スタンプ・顔文字が多い傾向が多いです。やたら絵文字などが多い男は、女性の気を引こうとして頑張っているパターンが多いです。女ウケを故意に狙っているので、あまりモテないです。

「バイトの先輩は、私に好意を抱いているのか、LINEで絵文字やスタンプを連発しています。他の女の子にはそんなことは無かったので、気持ち悪くなりました。」

LINEの特徴:返信を催促する・急かす

ちやほやされたい男返信を催促する・急かす

ちやほやされたい男は返信に催促する・急かすLINの特徴があります。せっかちな性格の人が多く、自己中心的な考えの人が多いです。自分が欲しいと思った時に返信がないとイライラしてしまう特徴があります。

「友達は、LINEを既読にしてすぐ返さないと「読んでる?」と聞いてきます。すごく急かしてくるので、嫌になるときがあり安す。」

ちやほやされたい男のSNS(Twitterやインスタ)の特徴

SNSの特徴:アイコンが自撮り

ちやほやされたい男のSNSはアイコンが自撮りな傾向が多いです。自分の容姿をアピールして、異性への露骨なアピールの現れです。メンヘラ男に多く、過剰な自己アピールが目立ちます。

「サークルの後輩はTwitteのアイコンを自撮りにしています。たまたまカメラロールを見たら自撮り画像ばっかりで引きました。」

SNSの特徴:アカウントを複数持っている

ちやほやされたい男アカウントを複数持っている

ちやほやされたい男のSNSはアカウントを複数持っている特徴があります。アカウントを複数分けている人は、愚痴や毒舌を吐く「裏垢」や、リアルの友達と繋がる「本垢」がある人が多いです。メンヘラ男に多いです。

「元彼のSNSにはアカウントが3種類あることが判明しました。一つのアカウントは、私の悪口ばかり投稿していました。」

SNSの特徴:夫や彼氏の悪口・愚痴を言う

ちやほやされたい男は妻や彼女の悪口・愚痴を言う特徴があります。恋人の愚痴をSNSで言う人は、自分の品位を低くしているだけで、何もメリットはありません。どんどん嫌われていくのでモテないです。

「いつも遊んだ後楽しそうだった元彼は、SNSで私のことを悪く書いていました。裏の顔が見えて嫌いになりました。」

ちやほやされたい男の周りからの印象

ちやほやされたい男の周りからの印象を紹介していきます。

印象:うざい・むかつく

ちやほやされたい男子は、周りからうざい・むかつくと思われがち。必要以上に好意があるかのような態度を女性にとるので、その女性を気になっている他の男子から煙たがられることが多くあります。

印象:疲れる

ちやほやされたい男は疲れる印象の人が多いです。恋人に対して束縛が激しかったり、愛情を過剰に伝えてしまうメンヘラ男を常に対応するのは疲れるという印象がもたれやすいです。

「友達の彼氏は友達がどこで何をしているのかを、共有したがるメンヘラ男です。その謎のルールに友達は疲れています。」

印象:尻軽

ちやほやされたい男は尻軽な印象の人が多いです。誰とでも寝たり、口説いたりする男性は、尻軽な印象を持たれます。本当に好きなのかが見えてこないのでモテにくいです。

「会社の同僚は、手当たりしだい女の子をご飯に誘ったりデートに誘っていたので、社内からは尻軽な印象を持たれていました。ちなみに彼女はいません。」

印象:こじらせてる

ちやほやされたい男はこじらせてる印象の人が多いです。つい否定的な発言をしてしまい。扱いに困る男性はこじらせてる印象を強く持たれます。内面はナイーブなメンヘラ男に多いです。

「会社の後輩の口癖は「でも」「だって」。会話をしていてもネガティブ思考がわき出ています。社内でもこじらせ男子として印象づいています。」

印象:めんどくさい

ちやほやされたい男はめんどくさい印象の人が多いです。月に一回の記念日メールや、付き合う上でのルールなど、決まりごとが多いメンヘラ男はめんどくさいと思われがちです。

「彼氏は、夜寝る前には必ず30分以上テレビ電話をしないと寝かせてくれません。最初は楽しかったのですが、段々めんどくさいと思うようになりました。」

印象:怖い

ちやほやされたい男は怖い印象の人が多いです。何を考えているか分からないメンヘラ男の特徴ですが、その狂気じみた言動や行動が、女性に怖いという印象を与えてしまいます。

「私の元彼は、付き合っているときに仕事が忙しくて連絡をなかなか取れていない事が不満で、毎日家に押し掛けてきたので今思えばとても怖かったです。」

印象:負けず嫌い

ちやほやされたい男は負けず嫌いと言う印象です。仕事や勉強、部活など、どんなことにおいてもあきらめずに達成するまでやり遂げる人には、負けず嫌いな印象が付いて、女性からも好感を得やすいです。

「サッカー部の後輩は、部内で一番の努力家で、自主連は必ず毎日行っていました。その姿を見た女子マネージャーは好きになってしまったようです。」

印象:思わせぶり

ちやほやされたい男は思わせぶりな印象の人が多いです。本人はそんなつもりじゃなくても、相手に好意を感じさせるような言動・行動をする男性は、思わせぶりな印象を与えやすく、女性も惹かれやすいです。

「親友は女性に対して、すぐに可愛いや服が似合ってるなどをすぐに言ってしまう性格なので、言われた女性は好意を持たれていると思っていました。」

印象:性格が悪い・腹黒い

ちやほやされたい男は性格が悪い・腹黒い印象の人が多いです。自己中心的な考えで自分の意見ばかり押し通す人や、裏で陰口ばかり言っている人は、モテないし、性格が悪い・腹黒いと思われがちです。

「弟はいつも自分の考えや意見を曲げずに、非があっても認めない性格なので女性からモテないです。性格が悪い印象も持たれています。」

印象:わがまま

ちやほやされたい男はわがままな印象の人が多いです。自分の意見が通らないと拗ねてしまったり、思い通りにならない事にストレスを感じてしまう特徴があります。そんな人はわがままだと思われやすいです。

「彼氏とデートの約束をしていたのですが、急な仕事で断った際、彼氏は駄々をこねたように拗ね始めました。その時私はわがままだと思ってしまいました。」

ちやほやされたい男の心理・本性・本音

ちやほやされたい男の心理を紹介していきます。

心理:モテたい

ちやほやされたい男はモテたいと言う心理の人が多いです。モテたいと言う心理の人は、恋愛感情がないのにアプローチをしがちな人がおいです。結果気持ちが伝わらずなかなか女性とうまくいかない事が多いです。

「学校の友達はいろんな女の子に綺麗事を話して、注目を集めようとしていましたが、女子からは「モテたいだけじゃん」と心理を見透かされていました。」

心理:追いかけられたい

ちやほやされたい男は追いかけられたいという心理の人が多いです。積極的な女性が好きだったり、草食男子に多い心理です。メンヘラ男も、女性に常に愛を伝えられたいと思っているので当てはまる心理です。

「会社の同僚は、自分に好意を抱いてくれている女性の気持ちに気付いているのに、わざと突き放すような言葉で追いかけられる様に仕向けていました。」

心理:みんなから好かれたい

ちやほやされたい男はみんなから好かれたいという心理の人が多いです。不特定多数から認められたいという承認欲求が、メンヘラ男には存在します。より多くの人から好かれたいという思いが、行動や言動に表れがちです。

「親友は、友達が少ないと不安になってしまう性格なので、みんなから好かれようと絶対に誕生日プレゼントを渡したりしています。」

心理:注目されたい

ちやほやされたい男注目されたい

ちやほやされたい男は注目されたという心理の人が多いです。自己顕示欲が強い人の心理で、メンヘラ男によく見られる特徴です。常に自分が注目されていないと気が済まないところがあります。

「私の彼氏は、SNSでほとんどの友人が目にするタイムラインで、人気者アピールや忙しいアピールをして注目を集めていました。」

ちやほやされたい男への対処法・接し方・付き合い方

対処法:距離を置いて関わらないようにする

ちやほやされたい男とできるだけ距離を置いて関わらないようにしましょう。

対処法:言われたことはスルーする

ちやほやされたい男なにかひどいことを言われても、スルーしましょう。いちいち反応していると疲れてしまい、精神が削られていきます。何かを言われても、そうですねー、と適当な相槌を打って、話をすぐに終わらせて、物理的にも距離を起きましょう。

対処法:自分の情報は一切出さない

ちやほやされたい男と関わるときには自分の情報は一切出さないようにしましょう。すぐにクラス内や、職場に噂を流し、ひどいときには嘘を織り交ぜて流されてしまいます。また、良い話は妬みを買うことにもつながり、いじめや仲間はずれにされることも。

対処法:相手を小さく見て余裕を保つ

ちやほやされたい男とどうしても関わりは断てず、でも苦しいときは、一歩引いて相手を小さく見て、余裕を保ちましょう。ひどいことを言われても、適当に流しつつ、内心では子どもだなー可愛い可愛いと思うぐらいの余裕が持てると、相手のことが気にならなくなります。

対処法:反面教師にする

ちやほやされたい男を反面教師として見るのも1つの手です。こんなふうにならないようにしよう、この人は私に生き方を教えてくれるために生まれてきたんだ、といった具合に、ポジティブに考えるのもよいでしょう。

対処法:思い切って無視する

ちやほやされたい男との関係性次第ですが、利害関係がないなら、思い切って無視をしましょう。大切なのはあなたの心が病まないことです。

対処法:思い切って迷惑ですと伝える

ちやほやされたい男と学校や仕事の都合で距離はおけなくて、でも一緒にいるとつらい場合には、勇気がいりますが、思い切って迷惑だと伝えてみましょう。相手によっては、自覚症状のないまま振る舞っていることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA